アマリール(グリメピリド)価格や口コミ


アマリール(グリメピリド錠)

アマリール(グリメピリド)はインスリン分泌を促す薬で

アベンティス・ファーマ社から販売されている

2型糖尿病治療の分野で世界で利用されているお薬です

くすりエクスプレス

1箱あたり

1箱 3180円  3180円

3箱 1393円  4179円

5箱 1036円  5180円

※詳細はコチラ
アマリール(グリメピリド)1mg

ベストケンコー

1箱 2862円  2862円

3箱 1253円  3759円

5箱 932円  4660円

7箱 807円  5649円

10箱 718円  7180円

15箱 622円  9330円

※詳細はコチラ
アマリール

メデマート

1箱2000円

※詳細はコチラ
アマリール(糖尿病)の通販なら個人輸入代行の海外薬局

アマリールの特徴

アマリールの特徴1

2型糖尿病治療薬治療に使われるアマリールは血糖値を下げる薬です

ファーマ社から出ていて膵臓の働きを活発にしてインスリン分泌を促します

幅広い年齢に使用できBMIが正常範囲内でも運動や食事の改善をしても

血糖値がコントロールできない人や食事前の空腹時の血糖値が高い人に向いている薬です

血糖は膵臓から分泌されているインスリンで調節されていますが

普通は体の中で少しのインスリンが血液の中で分泌され

食事をすると血糖が上がりインスリンが多く分泌され血糖値が下がります

このインスリンの働きが悪くなると血糖値がコントロールできずに糖尿病になります

糖尿病は最初は症状はないですが次第に手足の痺れ、壊疽、眼疾患、腎臓病などの症状がでることもあります

血糖値をコントロールすることで予防することが可能です

糖尿病には1型糖尿病、2型糖尿病の2種類があります

1型糖尿病は食事などの生活からのものでなくて

膵臓からのインスリン分泌機能が無くなる病気で原因もわかっていません

通常1型糖尿病は薬は使わず最初から駐車を打ちます

他にも妊娠中に出てくる糖尿病も注射で治療します

2型糖尿病は生活習慣が原因でインスリン分泌機能が衰えただけで

インスリンは分泌されています

2型糖尿病は、インスリンの分泌が悪くなるタイプと

血糖の処理が悪くなるタイプきれない状態になるタイプと、

インスリンの感受性が悪くなり

血糖を上手く処理できないタイプなどがあります

アマリールなどSU剤はインスリンの分泌が悪くなったタイプの2型糖尿病により強い効果があります

アマリールは膵臓の細胞にアプローチしてインスリン分泌を活発にして増やし

他にも体内の肝臓や筋肉や脂肪組織にインスリンの働きを活発にする作用があります

アマリールはその他の薬よりもインスリン分泌を促すのは比較的穏やかですが

強力な血糖を下げる作用があります

SU剤は食事の治療が悪いときにはSU剤によりインスリンの分泌が多くなり

体重が増えやすくなりますがアマリールは強力な血糖を下げる作用があるので

体重が増えたり血糖コントロールが悪くなるのは起こりにくいです

アマリール(グリメピリド)飲み方

1日に0,5mgから1mgほどを飲みます

1日2回食事の前や食事の後に飲みます

1日最大6mgまで飲むことができます

アマリール(グリメピリド)副作用

低血糖、汎血球減少、無顆粒球症、溶血性貧血

血小板減少、肝機能障害、黄疸、再生不良性貧血などの副作用が報告されています

アマリール(グリメピリド)使用注意

肝臓や腎臓の病気の人や妊娠中や授乳中の人は

医師や薬剤師に相談してください

※詳細はコチラ
アマリール(グリメピリド)1mg

アマリールの口コミ

アマリールの口コミ1


アマリールを購入しました 血糖コントロールのための必須の薬で しばらくは飲み続けたいです

アマリールの口コミ2


今日薬が届き早速飲みました 効果はまだわかりませんが1週間ほど試して報告したいです

アマリールの口コミ3


毎回購入していますがちょうど7日ぐらいで届きます 病院でもらう薬と同じで価格も安く購入でき良かったです

※詳細はコチラ
アマリール(グリメピリド)1mg